カテゴリー: コミュニケーション

感性に任せてみる

 先日、映画のエキストラに誘われ、明治時代の衣装を着られる貴重な機会だと思い参加した。  朝6時に撮影所に着くと、100名ほどの人で賑わっていた。控室で待って名前を呼ばれた人から着つけをしてもらう。女性は髪結のかつらに着 […]

「太った?」

 必ずと言っていいほど、久しぶりに会う人に「太った?」と言われる。この数年は標準体重で体重に変化はない。「痩せた?」と言われてもいいのに、どうして示し合わせたように「太った」と言うのだろうか。きっと私が丸顔なので、髪型に […]

「嫌い」にならないために

『マイノリティの生きる道』『人生は道草だ』で書いた「認知」に関する続編です。認知のフレームについて書いたことで、少し補足説明がいるかなと思ったので。 最初に、私の思う「前提」について少し説明したいと思う。 人の心の成長は […]

マイノリティの生きる道

考えも好みも、見ている景色も、どうやら人とは違う。そう感じたのは小学生のころ。悪意がないのに悪く思われる。大切だと思っていることを笑われる。 どう伝えたら友達にちゃんと伝わるのか。誤解があまりにも多くて、必死で作文を練習 […]