月: 2018年12月

標高2800mに糸ようじ

 数年前に山番をしていたときの五竜岳山頂(2800m)付近の写真だ。山番というのは山小屋で生活しながら、登山客のお世話をしたり、滑落など何か問題があれば命がけで救助に行く(私は救助には行かないが)。  私は標高2500m […]

人を見て、森を見ず

 写真は今年熊野で出会った大楠。この楠木が切られるのを南方熊楠が守ったそうだ。ところで、写真に私が写っているのだが、どこにいるのかわかるだろうか(笑)引いて撮影しても、大楠の全景がカメラに収まらない。その大きさに重力を感 […]

ものに生命が宿る!?

 先日、大阪の堺市で開催された日本刀の古式鍛錬を見学してきた。  堺市といえば、今や世界中から包丁を買いに来る人がいるほどで、丈夫で切れ味抜群、使いやすいと人気を集めている。  その包丁を作る技術は、堺市で栄えた刀鍛冶か […]

ダンスの可能性

 2018年はDance Yearだった。2018年1月に無性に踊りたくなって、妻に連れられて行った5Rythms®(5リズム)のスウェットが衝撃的だった。5Rythms®には振り付けがなく、音楽に合わせて身体が動きたい […]