投稿者: fukko3

「嫌い」にならないために

『マイノリティの生きる道』『人生は道草だ』で書いた「認知」に関する続編です。認知のフレームについて書いたことで、少し補足説明がいるかなと思ったので。 最初に、私の思う「前提」について少し説明したいと思う。 人の心の成長は […]

人生は「道草」だ

最近思うのは「人生」ってつくづく「小学校の帰り道」みたいだなぁということ。私は大人の足で10分程度の場所にある小学校に通っていた。新興住宅地で一度も道路を通らずに歩道だけで通えたほど区画整理された街だった(その弊害もある […]

2.自分の時間を1日30分持つ

娘への伝言、『一生懸命「自分」を生きなさい』の続きです。 ・ ・ ・ ・ ・ いまの時代、時間は私たちのペースでは動いていません。あっという間に流れていきます。テレビでも、スマホでも、ただ「観ている」だけで時間は過ぎてい […]

マイノリティの生きる道

考えも好みも、見ている景色も、どうやら人とは違う。そう感じたのは小学生のころ。悪意がないのに悪く思われる。大切だと思っていることを笑われる。 どう伝えたら友達にちゃんと伝わるのか。誤解があまりにも多くて、必死で作文を練習 […]

想いはめぐる

50歳の新人シンガーソングライター。なんと宮古島でワンマンライブを開催した。自分でも驚きだ。昨年12月に始動したシンガーソングライター活動。今年は毎月ライブをする(人前で弾く)ということを目標にしていた。 5月に宮古島。 […]

愚痴の流儀 〜私の場合〜 

今回の5リズムのワークショップで 「ゴシップ」に関しての話題が出た。 ゴシップとは「噂話」というニュアンスが強いが 「愚痴」も含まれる。 この「愚痴」について、 私も一度、どこかに記しておきたいと思ったので 今回、私個人 […]

1.一生懸命「自分」を生きなさい

私には娘が3人いる。前夫との間にできた子どもだ。以前、初対面の女性に「全員、お父さんが違うんですかぁ?」と失礼なことを聞かれたことがあるが、全員、同じ父親だ。知っている人が見たらすぐにわかる。特に、3女は父親そっくりだ。 […]

女子の部分が表出しただけ

「男子になりきれず女子に挑戦」の続きです。 中学生時代、女子のなかで人間関係がうまくいっていなかった私には、話す相手もあまりいなかったので、おとなしくしていました。そのために私は「おとなしい子」だと思われていました。 あ […]